【中国メディア】和服はなぜ美しいのか!「濃厚な曖昧さ」は美しさに昇華

1: 2016/09/11(日) 14:53:43.29 _USER
1618479

 世界には様々な衣装があり、それぞれの衣装には独特の美しさがある。もちろん日本人女性が着用する和服にも独特の美しさがあるが、その美しさを簡潔な言葉を用いてどのように表現することができるだろうか。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本人女性が着用する和服を絶賛する記事を掲載し、「一藏一露」という言葉を用いて和服の美を絶賛している。

 記事が用いた「一藏一露」という言葉には、身体のそれほど美しくない部分を「藏し(かくし)」、身体の美しい部分を「露す(あらわす)」という意味がある。
記事はモデルでもない限り、人にはそれぞれスタイル面のコンプレックスがあってもおかしくはないと主張する一方、和服はそのような美しくない部分を覆い隠すことができるだけでなく、人に「おぼろげな美しさ」を感じさせることができる衣装だと称賛した。

 さらに、一藏一露の「一露」という言葉は、和服が日本人女性のうなじを非常に美しく露す様子を表現したものだと説明。
また和服の特徴である「一藏」と「一露」はそれぞれが持つ美しさを互いに引き立てあう効果もあると称賛しており、和服の美しさは日本文化の「濃厚な曖昧さ」を体現するものだと指摘した。

 記事は日本文化には「濃厚な曖昧さ」があると指摘しており、その濃厚な曖昧さが和服の美しさを特徴づけていると説明している。
曖昧さという表現から理解できるのは、和服は身体のラインを強調する衣装や肌の露出が多い衣装とは完全に異なっている、つまりそうした種類の衣服が強調する部分を敢えて曖昧にしているというのが記事の主張だ。

 それでも記事は日本人女性が着用する和服の曖昧さは「濃厚」であると表現している。
つまりその曖昧さは決して無個性を意味するものではなく、むしろ独特な美しさを有しているというのが記事の見方だと言える。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1618479?page=1

スポンサーリンク
2: 2016/09/11(日) 14:55:38.51
チャイナ服 → 韓服 → 和服 のような順番で伝わった

4: 2016/09/11(日) 14:59:43.61
>>2
せやな

5: 2016/09/11(日) 14:59:58.08
韓服だからだろ

6: 2016/09/11(日) 15:01:05.84
民族違うがお前らのチャイナ服には日本人も敬意を表する

7: 2016/09/11(日) 15:02:05.79
京都で

レンタル着物を借りて、着物のまま観光するのは

台湾人と中国人が特に多いという。

8: 2016/09/11(日) 15:04:19.03
もともとは中国の呉から伝わった服なんだけどね

13: 2016/09/11(日) 15:17:18.22
日本人の女はスタイル悪いからwと連呼してるだけじゃん
感じ悪

14: 2016/09/11(日) 15:18:07.41
日本は弥生時代から稲作民族の呉からの難民が多いから稲作と呉服が定着した。

韓国は明国の植民地だったから明風だ

15: 2016/09/11(日) 15:18:16.00
朝鮮人のあの赤青黄色の現職だけのチンマチョンゴリとか見ていると
日本人の長い間かけて育て上げた美的感覚の素晴らしさが改めてよくわかる。
微妙なグラデーションを駆使した色彩、遠目では無地に見えるが近くに寄ると
繊細な模様が浮かび上がる織物技術の精緻さ。
西洋の服飾でもこれだけの水準に到達した国はほとんど無い。

16: 2016/09/11(日) 15:20:41.48
朝鮮人のあの赤青黄色の原色だけのチンマチョンゴリとか見ていると
日本人が長い間かけて育て上げた美的感覚の素晴らしさが改めてよくわかる。
微妙なグラデーションを駆使した色彩、遠目では無地に見えるが近くに寄ると
繊細な模様が浮かび上がる織物技術の精妙さ。
西洋の服飾技術でもこれだけの水準に到達した国はほとんど無い。

17: 2016/09/11(日) 15:21:07.32
おれはチャイナ服の女性も好きだがw

19: 2016/09/11(日) 15:22:27.96
アオザイ最強

21: 2016/09/11(日) 15:25:29.84
和装の中でも羽織袴や振り袖とは別系統のデザインの
十二単や狩衣が好きな僕は異端?

31: 2016/09/11(日) 16:05:06.52
>>21
別系統ってどゆこと?省略前か後かの違いしかないのに。
その下の汗衫、単、袴って平安より前からあんまり変わってないけど。
当時の人から見たら、肌見せ過ぎだろ…ってなるだろうけど。
あと、神祇装束は平安貴族風なだけで、細かい部分は途絶えてて不明だよ。

25: 2016/09/11(日) 15:42:51.90
何をおしゃる、中国さん
チャイナもうつくしいでござる。

29: 2016/09/11(日) 16:01:56.29
チャイナスーツも好きだぞ

30: 2016/09/11(日) 16:03:35.01
チャイナドレスだった

36: 2016/09/11(日) 16:52:52.40
インドのムガール朝だったかの服をロンドンの博物館で見たが、
チョゴリそのままでワロタ。

37: 2016/09/11(日) 17:02:27.97
和服の起源はチマチョゴリだろ
チマチョゴリ>チマチョゴ>マチョグ>和服と訛って伝わったを見ても明らか

元ネタ: 【中国メディア】和服はなぜ美しいのか!「濃厚な曖昧さ」は美しさに昇華
引用元: http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news4plus/1473573223/
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ななし より:

    チマチョゴリを馬鹿みたいに絡めてるやつがいるけど、乳だしの死に装束と着物の共通点は全くないでしょ。

  2. 奈々氏 より:

    >>2
    チャイナ服は、元は満洲族の女性が着ていた服である旗袍を改良したのが起源で和服とは関係ない
    そして韓服もといチマ・チョゴリも和服と服の構造が異なるし又、成立時期も和服よりも遅いから和服の起源とは言えない(因みにチマ・チョゴリの構造は、漢服と遊牧民の胡服とのハイブリットみたいな感じで、どちらかと言えば胡服の影響を強く受けてい
    る)

    和服の起源は、それまで倭人が着ていた貫頭衣と中国の六朝や隋唐から伝わった呉服や官服(貴族や官僚が着る服)で、それらが混じり合った事により成立し発展していった物だから、後の時代に生まれたチャイナドレスやチマ・チョゴリは関係ないよ

    後、余談として言っておくと、和服は前述の貫頭衣の様に、倭人が元々着ていた服装の要素も入っているためか、漢服とも微量に構造が異なっている

    てかこんなこんな糞スレまとめんなよ管理人…